デスクトップパソコンにHDDを増設する方法の解説

パソコン全般
スポンサーリンク

どうもケイローです。

以前動画で紹介した内容の記事になります。

パソコンを長らく使っているとパソコンの容量が減っていき、
そろそろHDDの交換か増設したいなぁって思う方いると思います。

でもHDDの増設なんてした事がないから自分では無理だなぁって考えている

そこのアナタ!

安心してください!

思った以上にHDDの増設は簡単です。

なぜ簡単か?それを今から解説していきます。最後に動画もあるので見てね!

HDD増設前にチェックするポイント

HDDを増設する前にいくつかチェックするポイントがあります。

まずそもそも自分のパソコンに追加でHDDを増設できるのか?

スポンサーリンク

自分のパソコンが増設できるかどうかはまずどこを見るのか?

ちんぷんかんぷんだからもう増設やめたい!

本当にそれでいいの?いつまでも他人に任せてお金を払うの?

ここからは見出し2の内容

HDD増設前チェックポイント

マザーボードのSATAポートの空きがあるかどうか。

※画像追加予定

HDDを増設した際のHDDの置き場所があるかどうか。

※画像追加予定

HDDを増設した際にHDDの電源ケーブル(ほとんどあると思います)

※画像追加予定

ぐらいですね最低確認内容は!

増設の時に必要な物

デスクトップパソコンを増設する際には必要な部品や道具が出てきます。

その増設する際に必要な部品や道具を紹介します。

用意する部品

  • 2.5~3.5インチのHDD 
    ※自分のPCに合うもの!PCケースの仕様による!
    ※画像追加予定
  • SATAケーブル
    ※画像追加予定
  • HDDを固定するインチネジ
    ※画像追加予定

用意する道具

プラスのねじ回し
※画像追加予定

静電気防止手袋
※一応なくても作業できますが、静電気でPCが壊れる可能性があるとう事は知っていただきたい。
※画像追加予定

スポンサーリンク

増設作業する前に必ずやること。

パソコンの電源をコンセントからぶち抜く!
ぶち抜いたあとは、起動させるボタンも5回程度ポチポチしましょう!

パソコン内部に電気が溜まっているため、そのまま素手で触ると静電気が発生してパソコンが壊れてしまう可能性が1mmでも残っているので、放電をしてシッカリ対策しましょう!

※この記事は中途半端です。ご了承ください(._.)

 

 

あああ

動画はコチラ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました